オートローンとは

皆さんはオートローンというローンをご存じでしょうか?
カーローンや自動車ローンなどとも呼ばれていますが、車を買う際に組むローンのことを言います。

また、運転免許を取得する際や車検を受ける際に掛かるお金のためのマイカーローンも存在します。

信販会社が扱っているオートクレジットというものもあり、
それを利用することで車を分割払いで買うことができます。

最近ではオートローンの種類も増え、今までのようにローン組みを自動車ディーラーに任せるのではなく、自分でローンを選ぶ人も増えてきています。
オートローンを取り扱っている会社も信販系や銀行系、消費者金融系、損害保険系と様々で、オートローンは多種多様になってきています。

基本的に、オートローンは自動車本体を買うときにかかるローン費用となります。

ただ、自動車本体の購入代金以外にも様々な費用が掛かってきます。
例えば、車検や修理費用、自動車学校、免許取得費用等もあり、それらに対応しているオートローンもあります。

オートローンの金利は変動制と固定制の2種類があります。
変動制はその時々の金利動向に寄って金利が変わるもので、固定制は借りた時の金利が返済するまで期間ずっと適用されるものです。

オートローンは一般的なローンよりも低金利というメリットがあります。
20歳以上で毎月安定した収入があり、他の無担保借入との合計額が年収の50%以内であること、他の借入金と合わせた年間返済額の合計が年収の40%以内というのが、オートローンの一般的な借入条件の目安になっているようです。

【ローン】金融機関の選び方

多くの金融機関が存在する現在において、ローンを利用する際にどこで借り入れを行えばいいのか迷う方は多くいます。

例えば、銀行のローンを利用できる方が安心できるという方や、高金利でも確実に融資を受けれる金融会社を選びたいという方もいます。
ただ、高金利だと、悪徳消費者金融だったりすることもあるので、必ず事前にしっかりとチェックを行うことが大切です。

例えば、
・法律で決められた以上の金利を設定していないか?
・インターネット上の口コミサイトに悪い評判は書かれていないか?
など、いくらでもチェックする方法はあります。

場合によっては、「○○金融って信用できますか?」と口コミサイトなどに書き込んでみるのもいいでしょう。
親切な方が、いろいろと情報を教えてくれることもあります。

その上で、信用できる金融会社から融資を受けるようにしましょう。

また、金利は僅かでも変わると、借入額や返済回数などで、後々の返済額に大きくかかわってきます。
しっかりと法律を守っている金融会社であったとしても、出来る限り金利の低い会社を選ぶことも重要です。

その為には、やはりインターネットなどで多くの金融会社の情報を収集して、比較を行うことも重要です!

ただし、月々の返済金額を低く設定しておいて、返済する回数を多く設定する会社もあります。
その場合も、最終的には多くの金額を返済することになるので注意しましょう。

最終的には、いくつかの候補に絞ってから、実際に窓口に行って相談してみることも大切です。
その上で、金利・返済回数・評判などを様々な条件や情報を元に、信頼できる金融機関のローンを利用するようにして下さい。