半身浴で薄毛対策と健康な髪の生育へ

半身浴は髪の健康に最適

血行改善による髪への効果

「半身浴」は髪の健康にいいというお話しです。

お風呂はシャワーだけで済ませて、湯船に浸からずに済ませる方も多いです。
が、お湯に浸かって体をしっかりと温めることは、血行改善につながるので健康にいいとされています。

もしシャワーだけで済ませている方は、逆に体を冷やすことにもなるのでおすすめできません。
じっくりとお湯に浸かって体を温めるようにしましょう。

それでは、「血行改善がどうして髪の健康にいいのか?」というと、血行が良くなるということは血流が良くなることです。
血流が良くなると、栄養が血液と一緒に体の隅々にまで運ばれやすくなるということです。

元々、頭皮は栄養が届きにくい場所と言われています。
その為、血流を良くして頭皮まで栄養がしっかりと届くようになると、健康な髪が生育できるようになります。

当然、髪も栄養がないと育つことができません。
タンパク質やミネラルなど髪の生育に必要な栄養素はいっぱいありますが、せっかく摂取しても頭皮にまで届かなければ意味がありません。

その為、血行改善はとても大切です。

髪の健康には半身浴がおすすめ

それでは、「どうして半身浴がいいのか?」というお話しです。
もちろん、普通にお湯に浸かるのも良いのですが、半身浴だとより体を温めることができます。

半身浴というのは、体の半分くらいまでに溜めたぬるま湯(39~40度程度)に長時間(20~30分程)かけて浸かる入浴方法です。

長時間かけてじっくりと体を温めることになるので、
・血行促進効果
・発汗効果
を期待できます。

最初に述べたように血行促進により、頭皮にまで栄養が届きやすくなるので、健康な髪の生育を期待できます。

さらに、発汗効果により頭皮からも大量の汗が出ると、
汗と一緒に頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れやゴミなどが排出されます。

髪の健康の為には、頭皮を清潔にしておくことも大切です。
頭皮に余分な皮脂汚れなどが残っていると抜け毛などにもつながるので、清潔にしておくことが大切です。

因みに、より発汗効果を促すために、入浴前に水分を補給しておくこともおすすめです。

また、入浴後には脱水症状になることもあるので、お風呂から上がった後にも必ず水分を取るようにして下さい。

最後に

髪の健康の為には半身浴がおすすめです。
半身浴には血行促進効果と発汗効果があるので、ハリやコシのある健康な髪の生育を期待できます。

また、半身浴でゆっくりとリラックスすることで一日の疲れやストレスの解消にもつながります。
疲れやストレスも薄毛の原因と言われているので、そちらの効果も期待できます。

「若年性脱毛症」の治療は早めに開始しましょう!

薄毛というのは決して年配男性特有のモノではなく、若い方でも薄毛になる方は多いです。
嫌な言い方をすれば、「若ハゲ」などと表現される方もいて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

若い方の薄毛というのは、「若年性脱毛症」である可能性が高いです。
薄毛というのは遺伝すると言われていますが、特に母方の祖父が薄毛の場合には「若年性脱毛症」を疑った方がいいです。

「若年性脱毛症」というのは、10代や20代前半の方に起こるAGAの事で、ヘアサイクルの乱れが原因とされています。

ヘアサイクルの乱れは、男性ホルモンの一つである「DHT(ジヒドロテストステロン)」の分泌量が過剰になることが原因と言われています。
薄毛が遺伝するというのは、薄毛そのものではなく、このDHTが分泌しやすい体質が受け継がれるためとされています。

もし、「若年性脱毛症」ではないかと思ったら、まずは専門クリニックで医師に相談することをおすすめします。
適切な治療方法のアドバイスを貰えたり、場合によっては薬の処方をして貰えるかもしないです。

また、薄毛というのは、遺伝だけが原因ではなく、生活習慣や食生活の乱れも薄毛の原因になります。

例えば、
・脂の多い食生活
・睡眠不足
・ストレス
などが考えられます。

10代半ばにもなると友達同士の付き合いも増えて、外食の機会や友達関係での悩みも増え、夜遅くまでSNSをやっていたり、と生活習慣や食生活が乱れ始める時期でもあります。

こういったことも気を付ける方がいいです。

それに、20歳を過ぎるとタバコを吸い始める方もいますし、飲酒の機会も増えます。
それに、就職してよりストレスが増え始める時期でもあります。

育毛サプリメントで薄毛対策

サプリメント

サプリメントとは?

様々なサプリメント

サプリメントとは、健康を維持・増進するための栄養補助食品です。
ただ、法律上の明確な定義はなく、錠剤やカプセル状に加工された健康食品として利用されます。

サプリメントはあくまで栄養補助の為の食品で、基本は健康的な食生活です。
日頃の食生活が乱れているとサプリメントの効果が薄れる可能性もありますし、
そもそも普段からしっかりと取れている栄養であれば、わざわざサプリメントで摂取する必要はありません。

また、サプリメントには天然タイプと合成タイプがあります。

合成タイプは安価で大量生産されていて、質の悪いものも多いです。
その為、体内への栄養素の吸収率も低いです。

逆に、天然タイプは合成タイプよりも質も高く、吸収率も高いものが多いです。
ただし、どうしても値段が高くなる傾向があります。

さらに、合成タイプは体に悪影響を及ぼす場合もあるので、天然タイプのサプリメントを使用することをおすすめします。

育毛効果を期待できる栄養素

多くの野菜

育毛効果を期待できる栄養素には、「ビタミンB2」「ビタミンB6」「ビオチン」「パントテン酸」「ミネラル」などがあります。

ビタミンB2 => 髪の健全な生育に効果がある
ビタミンB6 => 髪の生成に必要なケラチンというタンパク質の生成を助ける
ビオチン => 髪の生成に必要なケラチンというタンパク質の生成を助ける
パントテン酸 => 頭皮を構成するコラーゲンの生成に必要
ミネラル => 毛母細胞が髪の毛を合成するのを助ける

これらの栄養が不足すると薄毛や抜け毛の原因にもなります。
不足しがちな栄養素は育毛サプリメントで補給することも大切です。

最後に

サプリメントに頼りきった食生活は危険で、あくまで健康的な食生活が基本です。

ただ、不足しがちな栄養素を中心にサプリメントで補給することも薄毛対策には大切です。
それに、髪の健康に効果のある栄養素の中には、日常の食事では摂取するのが大変なモノもあります。

値段は高くなりがちですが、サプリメントは天然の原料を使用したタイプを使用することも大切です。
その方が効果も期待できますし、合成タイプだと粗悪品のサプリメントに当たってしまうこともあります。

育毛サプリメントには髪の生育に必要な栄養素が配合されています。
薄毛や抜け毛の対策を意識するのであれば、育毛サプリメントで必要な栄養素を補給することも大切です。

また、育毛剤も併せてご利用になられることで、より効果的な薄毛対策、抜け毛対策になります。
もしご興味のある方は、「薄毛対策にはMONOVOのヘアトニックグロウジェル!和漢成分配合で育毛力アップ!」ページも一度ご覧ください。

MONOVOのヘアトニックグロウジェルはまだ知名度は低いですが、今人気の売れている育毛剤です!

薄毛対策の為の生活習慣改善法

薄毛が気になり始めたら、まずやることは生活習慣の改善です。

大人になると生活のリズムができてしまっているので、生活習慣の見直しってかなり大変ですようね。。。
でも、早めに取り組まないと、生活習慣の乱れは薄毛の要因の一つなので、取り返しのつかないことになります。
早いうちからやれる薄毛対策はやっておきましょう!

まず、毎日の睡眠を規則正しくきっちりと取られているでしょうか?
現在人は睡眠時間が短い上に、就寝時間も不規則になりがちです。

髪は毎日昼間に紫外線などにより多くのダメージを受けており、日中に受けたダメージは就寝中に改善されます。
が、十分な睡眠時間を確保できなければ受けたダメージを修復しきれず、薄毛の原因になります。

また、ストレスも薄毛には良くないです。
人間はストレスを感じると血管が細くなり血流が悪くなってしまいます。
そうなると十分な栄養が頭皮全体に行き渡らなくなり、薄毛にもつながります。

ストレスをため過ぎないように趣味や好きな事を見つけて適度に発散することも重要です。
あと、仕事の合間で定期的に休憩を入れて、チョコレートなどの甘いものを食べながら休息をとるのも良いですね!

また、喫煙も良くないです、
煙草に含まれるニコチンは血管収縮作用があるので、ストレスと同様に血流を悪化させてしまいます。

そうなると十分栄養が行き渡らなくなるので、毛母細胞に十分な栄養が行届かなくなり、発毛が行われなくなってしまいます。

過度なアルコール摂取も薄毛の原因になってしまいます。
アルコールは髪を構成するたんぱく質の形成を阻害してしまうことが知られています。

毎日の晩酌が一番の楽しみという方もいますし、完全に止める必要はないです。
というか無理に止めるとストレスが溜まり返って良くないです。

が、過度な飲酒は避けて、適度にたしなむ程度にするのがいいです。

食生活も薄毛の大きな原因の一つです。
暴飲暴食や寝る前の飲食、外食、過度なダイエットなどを行うと、脂質の多いものを摂りがちになったり、栄養が偏って髪の生育に必要な栄養が取れなくなります。

脂質の多いものは避けて、寝る前の食事や食べ過ぎには注意して下さい。
また、ダイエットは栄養不足になりがちなので、過度に行いすぎないことも大切です。

薄毛対策の為の洗髪方法

皆さん、日々の薄毛対策として洗髪にも気を使われているでしょうか?

毎日洗髪をして、髪や頭皮の汚れを落として清潔な環境を保つことはとても大切です。
ただし、ただ単に洗髪だけしているというのでは薄毛対策としては不十分です。

まず、洗髪時には一緒に頭皮マッサージを行いましょう。
頭皮を刺激して血行を良くすることで毛根が活性化されて、発毛が促進されます。
マッサージャーなどの器具を利用して頭皮を刺激するのもおすすめです。

さらに、洗髪前に頭皮のツボを押したりブラッシングをして、頭皮を刺激するのもおすすめです。
血行が良くなり毛根まで刺激されるので、髪に十分な栄養が行きやすくなります。

次に、洗髪の際に注意すべきこととして、頭皮に対して爪を立てないようにして下さい。
爪により頭皮がダメージを受けてしまうこともあるので注意して下さい。
爪ではなく、指の腹で優しく頭皮を揉みながら洗髪するようにしましょう。

洗髪の際には、熱すぎる湯を使用するのも避けて下さい。
抜け毛の原因にもなってしまいます。
ただ、冷たい水だと頭皮の血行が良くならないので、手で触ってみて温かいと感じる程度のぬるま湯がおすすめです。

洗髪の際には、頭皮に脂やフケが残らないようにすることも大切です。
シャンプーを使って頭皮までしっかりと洗うようにして下さい。

シャンプーは合成界面活性剤を使用していないものを選ぶようにして下さい。
合成界面活性剤は泡立ちがいいのですが、頭皮には良くないです。
自然由来の成分を含むモノを使用することをおすすめします。

リンスに関して注意すべきことは、リンスも油分だということです。
油分が頭皮に残るとフケやかゆみの原因にもなってしまうので、頭皮には付けないようにして下さい。
必ず適量のリンスを取って、髪の毛の部分をコーティングするように付けるのがおすすめです。

また、普段から頭皮の脂が少し多いという方は、リンスを使わずにシャンプーだけするという選択もありです。
リンスを使う場合には、しっかりと洗い流すようにしましょう!